Photo / Satoko Kaneko

袋小路に2.2m接道した築43年の木造住宅を、スケルトンにし増築改装して、1階を事務所+SOHO賃貸、2階を家族3人のための住居にした住宅です。コンパクトな正方形の既存平面に、空いていた東側に直方体のボリュームを増築して、南西に庭をつくっています。また既存の切妻屋根南半分のレベルを上げて、ハイサイドライトを取り、密集地でありながら、2階LDKは4面採光通風がとれるようにしています。

荻窪の家

【用  途】事務所兼住宅

【敷地面積】112.44㎡

【延床面積】123.28㎡

【構  造】木造

【規  模】地上2階

【所 在 地 】東京都杉並区

【竣工時期】2013年4月